オンラインカジノ航海日誌info

それは手っ取り早く稼げる場所でもあり、手っ取り早く損をする場所。

オンラインカジノはハウスエッジがとても少ないといえども、カジノはカジノだ。 そう簡単には勝てるはずがない・・・

そんなオンラインカジノで奮闘するほーほーさだおの航海日誌。 荒波を乗り越え、伝説のギャンブラーとなれるか!?

オンラインカジノ航海日誌がはじめての方はここから読むと読みやすいです。

注意)オンラインカジノゲームでのお話で、実際にはお金を賭けたりなんてしてません・・・
銀行とかサポートとのチャットは、あくまでバーチャルです。
勘違いしないように(w

2004年09月30日

カウンティング編 −航海日誌 19日目

今日から今日プレイした内容+カウンティングについて書いていきたい。

最近、連勝中ということもあってか何か妙なプレッシャーがある・・・
どうもカジノが、ほーほーから金を巻き上げようとしているように思えてしまうのだ。
何だか勝てる気がしない。

今朝、起きた時間は4時半。
そこから1時間ほど意識を失い、結局クラブダイスカジノに入ったのが6時だった。

出勤までの時間は1時間しかないじゃないかΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

まあ、でも何事にも挑戦だ!

とりあえずライブブラックジャックの部屋に入る。

ディスカードトレイ(使い終わったカードを入れておくところ)を見ると、
まだ始まったばかりのようだ。
シャッフルするまでまってたら遅刻してしまうぞヽ(´Д`;)ノアゥア...

しょうがなくそこからカウントすることに、
たぶんダメなんだろ〜な〜なんて思いながら1,2,3,2,3とカウントしていく、
意外とプラスサイドだ。
といっても、BET数を増やすほどまではいかず$1ずつBETしていた。

ディーラーが妙に強い・・・
そして、ほーほーの引きがめちゃくちゃ悪い・・・

13とか12とか14ばっかりだΣ(゚Д゚;エーッ!

やってても3回に1回ぐらいしか勝てない。
う〜ん、やっぱり金を巻き上げるつもりだ( ゚Д゚)ドルァ!!

ディーラーのカードが6で、ほーほーのカードがTENカードが来た。
よし今度こそいけるぞ!

と2順目に回ってきたのが4・・・
ほーほーのカード合計は14 。゜(゚´Д`゚)ノウンコ-

それでもなんとか5を引いて19に。
( ´ー`)フゥー...勝ったな。

と、ディーラーのインチキくさい引き。
5→10で21 ゴルァ━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ !!!!!

カウント値も−7なので時間がないのでライブブラックジャックからは退室した。

結局−$5だった。

そこで、いつもの勝ちパターンであるシングルプレーの部屋に行きコンピュータを相手にすることにした。

ここでも、コンピュータが妙に強い。

バンバンBLACK JACKを出してくる・・・

絶対巻き上げるつもりだ! ぶっとばす(# ゚Д゚) ムッカー

BET$10! ・・・負け

BET$20 ・・・負け

BET$40 ・・・結果は?

ディーラーが3、ほーほーは10щ(゚д゚щ)カモーン

ダブルだ!

掛け金は倍の$80に!!!

ディーラーは、バースト ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

で、いつものごとく即ログアウト。

トータルで$41の勝ちだった。


ところで、映画のレインマンはなかなかおもしろかった。
20040930

ブラックジャックの場面は本当に数分ぐらいしかないのだが、
自閉症の男がいて、計算とかだけめちゃくちゃ頭が冴えるのだ!

他のことはぜ〜んぜんダメなのだが、とにかく数字に強い。

その弟がそのことに気付き、トランプを素早く1枚ずつ見せ最後に数枚だけ残して残りのカードを当てさせた。

すると、全部言い当てたのである。

そこから、直ぐにラスベガスに行き、残りのカードが10、Aが多いときは2枚、2〜6のカードが多いときは1枚賭けるように教えさせた。
(と、言っていたかはさだかではないがなんとなく・・・)

その日のうちに、何万ドルも稼いでしまったのだ。

これがカウンティングだ!

それに刺激されて、ほーほーもカウンティングの練習をするようになった。

TOTAL $573.25 今日の損益 +$41
posted by ほーほーさだお at 07:02| ラスベガス ☀| Comment(21) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月29日

ツキの波に乗る −航海日誌 18日目


ちょっと追いつかないのでワープしよう・・・
今日までの分を一気に書き上げる。
というより、忘れてきてしまっているので、


神を味方にしてからというもの、ほーほーは負けということを知らなかった。


$24.5の勝ち、$4.85の勝ち、$2の勝ち、$8の勝ち、
$0.45の勝ち・・・

毎日わずかだがプラスで終えてコツコツと貯めだしたのだ。

時には、やばいときも合った。

そういうときは、一発逆転の$10→$20→$40のマーティンゲールでプラスにしてから即ログアウト・・・

もはや勝ち以外は許されなかった、

そして勢いづいたのは、$44.5勝ってからだ。

続いて$55.2勝ち、$20勝ち、$15勝ち、$24.5勝ち、
とうとう$500を突破したのだ。

$100から5倍も増えてしまったのである・・・

ここまで増えてきたのは、こんな作戦だった。

とりあえずグッドマン戦法($1→$2→$3→$5→$5・・・)。
負けが続いてムッキ〜となったら、$10からマーティンゲール。
少し余ったチップでスロットを回す・・・(これはほとんどぼられているが・・・)

今日現在までに21連勝中なのである。

そして最近ではカウンティングのHi-Lowをメインにライブブラックジャックで挑戦している。

今日は、今までの経過の箇条書きとなってしまったが、次にカウンティングのお話を書いてから、またいつもの航海日誌(今日現在バージョンへと移行する予定だ。)
posted by ほーほーさだお at 11:20| ラスベガス ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月28日

おいしい部分はそこにあった −航海日誌 17日目

コケコッコー!!

と、鶏の鳴き声で起きる人は聞いたことがない・・・

今日も早朝に起きてクラブダイスカジノでブラックジャックをプレイした。

まだ、ライブには挑戦したことはなく、いまだにコンピュータ相手だ。

一度ライブの部屋に入ったのだが、入っていきなり、
「hello,there hohoo」
と、英語でディーラーに話しかけられたので、そのまま退室・・・

そんな英語で話しかけられても何言ってるのか分かんないんだよ(#゚Д゚) プンスコ

きっと怪しい人物に思われたに違いない・・・
それからあの部屋には近づいていないのだ、

コンピュータ相手にグッドマン戦法でいざ挑戦!


今日もいつものように、凹み気味だ(><

だが、いつものようにすぐに逃げていてはいけないと−$20近くまで粘って見ることにした。

さあ来い!カモ来い!

−$30ぐらいになり、気持ちが焦りだす・・・ワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ


と、そこに神が降臨したのだ。
20040928c
「カモン・・・」

神はそうつぶやくと、そこからほーほーの調子が一変した。

$1、$2、$3、$5、$5、$5・・・・

一気に+$21増えた。

もういっちょ!

負け(><

でも、$16増えたぞヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

それからも直ぐに連勝が来た。

今日は今までで最高の出来だ!
+$20.7だ〜〜〜〜

これでバンクロールは$120.7に。

とりあえず、ボーナス条件はクリアしたかだけ聞いておこう。
いつでも引き出して勝ち逃げできるように(*^ー゚)b

早速、ウキウキ気分でオンラインチャットを開いた。

ほーほー「あの〜」

サポート「はい。」

ほーほー「ボーナス条件の状況はどんな感じでしょうか?」

サポート「お調べしますので、しばらくお待ち下さい。」

ほーほー「お願いします。」


しばらくして

サポート「@@@様は、既にボーナス条件はクリアされています。」

$2000分はどうやらクリアしたらしい!ラッキー
どれぐらいになったら引き出そうかな〜
直ぐ引き出すとBonus Abuseになっちゃうみたいだからな。
もう少し勝ってからにするか。

サポート「なお、」

ほーほー「はい?( ゚Д゚)ナニカ?」

サポート「$105は、ボーナスのため引き出すことは出来ません。@@@様の引き出せる額は、$15.7となります。」

ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

( ゚Д゚)ハァ?

$15.7って、全然負けてるジャン・・・

結局、引き出すのはまだ先の話だった・・・_| ̄|○

TOTAL $120.7 今日の損益 +$20.7
posted by ほーほーさだお at 18:16| ラスベガス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コツGET!! −航海日誌 16日目


注意)えっと最初のほうにも書いたんだけど、一応今のところは過去に起きた出来事を書いているので、実際には→にある現在の獲得賞金ってところが現在進行形なのだ。
でもって、スピードアップを図って現在の日誌に追いつけるように1日2日分を書くつもりなのである。


何故か損してばかり・・・そんな毎日だ( ´Д`) <はぁー

なんでだろう?

なんでだろう?


なんでだ〜〜〜〜!!!??? 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

1・2・3・5の5まで行かないことが多いし、
1・2・3・5・5ぐらいでほとんど連勝はストップしてしまう・・・

損を早く切りすぎると、連勝が来ないうちに終わってしまう、

何かコツがあるはずだ。
20040928

!?

考えるに、連勝が来たときはプラスサイドにいることが多い。
そこで止めればいいんだ!

名づけて勝ち逃げ作戦!そのまんまだろ┌(`Д´)ノ)゚∀゚ )


さあ、勝ち逃げ作戦を決行だ!

いけぴょ〜ん!

ということでブラックジャックのシングルプレーをスタート。


今日は出だしから順調だぞ(*゚ー゚)

$1、$2、$3、$5キタキター!

そして+$15ぐらいまで来た。

ヨシ!勝ち逃げ作戦決行! ・・・ラジャー!


う〜ん、昨日の負け分は取り戻せてしまったけど、なんだか物足りないな〜

スロットでもやってみるか。

20040928b
またお得意の8ボールスロットをやることにした・・・
このスロットは起死回生のチャンスをくれたから好きなのだ。

と、今日は何故か全然ダメだ・・・

スロットでもマーティンだ!
¢5→¢10→¢20と、負けるたびに増やしてみた、


もちろん、勝てるはずもなくどんどん減っていく、

バンクロールが$100ピッタリになったとき、頭の中をよぎったのが、ストップロスだ。

利益を全部吐き出しちゃわなくても、プラスサイドで今日をハッピーに終えようと。


ということで終了。

TOTAL $100 今日の損益 +$4.9

posted by ほーほーさだお at 06:20| ラスベガス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月27日

既に限界か!? −航海日誌 15日目

早速覚えたグッドマン戦法を今日も試して見ることにした。

最近は、早朝に起きてすぐに挑戦している。
この時間は結構集中できるから一番好きな時間だ。

いつものようにブラックジャックのシングルプレーモードを起動する。

さあ今日こそはビックに頂くぞ!(〃 ̄ー ̄〃)

まずはいつものように$1からBETする。

勝利!

次は$2だ〜!

おっしまた頂いた。

次は$3だ。

負け・・・


勝ったり負けたりを繰り返しているうちに、徐々にバンクロールが減ってきたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

−$5

−$6

−$7・・・

−$10・・・勝てない(><

−$15ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

損は早く切らなければ!

今日はここで止めておこう、


なんか思うように勝てないぞ〜
おかしいな〜

でも、損を粘るとどんどんひどくなっちゃうしな〜

とりあえず、今日はここでやめるのだ。

TOTAL $95.1 今日の損益 −$15
posted by ほーほーさだお at 16:08| ラスベガス ☀| Comment(17) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月26日

グッドマン戦法 −航海日誌 14日目

マーティンゲールが駄目なら逆マーティンゲールのパーレーならどうだろうか?

単純なほーほーはそう思いついた。

でもな〜

何連勝しても、1度の負けで−$1になるのもなんだか癪に障るな・・・

そんなとき、オンラインカジノファンのニュースレターのバックナンバーを読んでいていいことを発見したのだ!

貯蓄型逆マーチンゲールである。

・1ユニットの賭け金で開始 (ユニットの金額は自分で決めます)

・負ければ、勝つまで1ユニットを継続

・勝ったら、負けるまで賭金を1.5倍づつアップ
(例: 2→3→5→7→10→15→22→33→45→68・・・)

この方法の長所は、勝つときは獲得額がぐんぐん増える上に、もし
負けても、獲得額の50%づつを毎回手元にプールしているため、開
始時よりは確実に増えているという点です。



これだ!これしかない!ヽ(゚∀゚)ノ

といざ実践をやる前に無料プレイで試してみた。

とりあえず$1ずつBETする。

おっ!勝った。

よし次は$2だったな・・・

あれ?、負けた(><

また$1BET。

また負けた・・・

もういっちょ$1BET!!

また負けだ、

いけ〜〜!$1BET!!!

おっ勝った!

$2BET

今度は勝ったぞ!

え〜っと、次は何ドルだっけ?、

あっ、$3か・・・

ほい$3

よし勝った〜(〃 ̄ー ̄〃)

で、$5BET。

負けた(T3T

う〜ん、混乱するぞ・・・

勝つごとにブラウザに切り替えてニュースレターを見ながらBET数をチェックしてやってたら、混乱しまくった≡≡(;´Д`)ハァハァ Σ(´Д`lll)!!

なんか、もっと簡単なのないのかな〜

と探していたら、1・2・3・5・5と賭けていくグッドマン戦法というのがあった。

2連勝して1敗するとチャラ。
3連勝して1敗してもチャラ。
4連勝して1敗すると+$1
5連勝して1敗すると+$6
6連勝して1敗すると+$11

となんとなく貯蓄型と似ている・・・
しかも覚えなくても123555と賭けるだけなので簡単だ。

よしこれでやってみよう。


えっさほいさ(無料プレイ中・・・)


おっ、意外といけそうだな!

いけ〜リアルプレーで挑戦だ!

やるのはもちろんブラックジャックで、ベーシックストラテジーに忠実にやるのだ。

いけ〜!!
おっ結構増えてきたぞ!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

+$20ぐらいになった。

ともっといけるぞと思い続けていると、


−$15ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

うう・・・どうしよう、

もう少しやってみよう、

なんとかほぼ元のバンクロールに戻ったぞ、
負けたら話にならんので、今日はここでやめておこう・・・

結局+$0.1だった_| ̄|○


posted by ほーほーさだお at 19:42| ラスベガス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルーレットで勝負!そして・・・ −航海日誌 13日目

$70のバンクロール(手持ち資金)となったほーほーは、まだ懲りずにルーレットを回していた。

マーティンゲール+ココモ+0狙いの方法をあれこれ変えながら挑戦していたのだ。

何度やっても資金は減るばかり・・・Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

−$20の損となったときにいったんログアウトした。

何かおかしい!!

こんなはずではなかったのに・・・トホホ

一度Excelでシュミレーションしてみることにした。

(どんなシュミレーションかは忘れてしまったので、ここでは結果だけ書いとこう)

それは、どんなマネーシステムを使っても、ハウスエッジには勝てないということ。
長いことやっていれば、確率的に1%ぐらいしか起きないようなこと、例えば赤が十何回も連続でくるとか、そういったことは必ず起きるということ。
マーティンゲール系は、カジノに長く居れば居るほど危険だということ。

そう、無料プレイとリアルプレーでの明らかな違いは、無料プレーはある程度試したら止めていた、リアルプレーはやればやるほど儲かると思って何時間も続けていたことだ。

絶対起きないということなんてないんだ!ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!
だからMAXBETに引っかかってしまうんだ。

ほーほーは、ここでマーティンゲール+ココモ+0狙いの方法はきれいさっぱり捨てたのだった。

後ほど分かってきたのが、HPで必勝法と題してマーティンゲールを奨励しているのは、アフィリエイトのためだということだ。

いろいろと反感を買うかもしれないので、ここではちょっと振れる程度にしておこう。

そこから、カジノについて再調査をはじめたのだった。
ハウスエッジが出来るだけ少なく有利なゲームをまずは探した。

その答えは★勝利至上主義で選択すべきカジノ種目は何かにあった。
そのまま吠太郎のカジノに克つ!!!より)

それは、ビデオポーカーかブラックジャックだった。
ブラックジャックは

多少の努力は厭わないから有利な種目をというのであれば、やはりブラックジャックにかなうゲームはないでしょう。

とのこと。

凝り性であるほーほーは迷わずブラックジャックを選んだ。

まずは基本であるベーシックストラテジーに沿ってプレイしてみた。
ベーシックストラテジーというのは、自分の手持ちがこんなときにディーラーの見えている1枚のカードがこんなだったら、ああしなさいよこうしなさいよという表だ。
クラブダイスカジノのライブじゃないほうのベーシックストラテジー表はここにある。
http://wizardofodds.com/software/images/playtech_bs.gif
オンラインカジノファンより)

YourHandというところが自分の手持ち。
Dealer's cardというところがディーラーのカードだ。

最初にAと何かもう一枚のカードがきていることをソフトハンドといって、それ以外の場合はハードハンドという。

上から順にハードハンド、ソフトハンド、2枚同じカードが来た時の順に並んでいる。
HはHit、SはStand,DはDouble、PはSplitだ。

今までの失敗を反省して、とりあえず少しでも勝ったら止めることにした。
というより、勝ってるときに止めろ!という作戦である。

結果は、+$10でバンクロールは$60となった。
これしかない!

そしてもっとバンクロールを増やそうと、この前来ていたボーナスオファーのメールを引っ張り出してきた。


Club Dice Casinoへようこそいらっしゃいました。 私共、クラブダイスカジノのサポートチームは@@@様をクラブダイスカジノにお迎えできることを大変嬉しく思っております。

さて、突然ですが質問させていただきます。 リスク無しのギャンブルという物が存在すると思いますか? そんなものは存在しないとおっしゃるでしょう。 ところがクラブダイスカジノにはほとんどリスクの無いギャンブルが存在するのです!!

もし、このメールを受信されてから25時間以内に初回入金をされますと、初回入金ボーナス獲得後24時間以内に、お客様が負けた額の55%をボーナスとして獲得することが出来ます!!
このボーナスは自動振込みではございませんので、翌日、オンラインチャットもしくはメールでボーナスの請求をしていただく必要がございますので宜しくお願い致します。

このチャンスをお見逃し無く!!
カジノでお会いできますのを楽しみにしております。

美奈子



このなんだか怪しげなメールである・・・
といっても美奈子さんからだ(〃 ̄ー ̄〃)

この前負けた分の$200の55%だから$110はもらえるだろうヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

ということで早速オンラインチャットで頼んでみた。

ほーほー「かくかくしかじか、こうこうなのですが・・・」

サポート「わかりました。確認します。」

ほーほー「お願いします。」

サポート「それではお客様の入金された金額は$100ですので$55のボーナスを振り込みさせていただきます。」

ほーほー「・・・」

ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

てっきり$110と思っていたのに、$55かよ!(゚Д゚#)ゴルァ!!

まあ、しょうがないので、$115のバンクロールで勘弁しといたのだった。


それからまたブラックジャック!

あれれ?今度は負けてきちゃったぞ・・・
損が大きくならないうちに損切りだ!!!!

−$5。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
posted by ほーほーさだお at 08:56| ラスベガス ☀| Comment(23) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月25日

問題発覚!? −航海日誌 12日目

半分ヤケクソになったほーほーは、こうなったらもう$100入金してやる!と我を忘れてしまったのだった・・・

くっそ〜ヽ('A`)ノウンコー

早速キャッシャーに行き$100を入力して<積立>ボタンをクリック。

「・・・」

「ニュウキンデキマセーン」

エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

何でだろう・・・
昨日は入金できたのに。

サポート「確認します。」

ほーほー「はい」

う〜ん、いつもこうだ・・・
もしかして貧乏人から金を巻き上げといてトンズらするつもりか?(゚Д゚#)ゴルァ!!

サポート「お客様のアカウントが二重アカウントになっているため現在ロックさせて頂いております。」

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

ほーほー「おかしいですね〜1回しか登録した覚えはないのですが・・・」

サポート「以前にも登録しませんでしたか?」

ほーほー「忘れてしまいました・・・ いつぐらいにですか?」

サポート「確認します。」

う〜ん、登録したっけな〜?
覚えがないぞ・・・

サポート「お待たせしました。2003年の9月23日です。」

ほーほー「昨年ですか?覚えてないです・・・」

サポート「登録はしていないということですか?一度お客様に電話してもよろしいでしょうか?」

ほーほー「では、携帯のほうにお願いします、」

さては、怖いオヤジからかかってきて脅すつもりだな!?(#゚Д゚) プンスコ!

サポート「では、5分後に電話いたします。」


〜〜〜5分後〜〜〜

プルルル〜 プルルル〜

携帯がかかってきた。

ほーほー「はい」

美奈子さん「クラブダイスカジノの美奈子と申します。@@@さんの携帯でよろしいでしょうか?」

ほーほー「はい、そうですが( ゚Д゚)ナニカ?」

美奈子さん「お客様は以前に登録した覚えはないのですね?」

ほーほー「1年前のことなので忘れてしまいました。たぶん登録してないと思います・・・」

美奈子さん「分かりました。では確認したいのですが、写真付きの身分証明とクレジットカードのコピーを送って頂いてもよろしいでしょうか?」

ほーほー「いいですよ。メールでもいいですか?」

美奈子さん「はい、申し訳ありません。この度はご迷惑をおかけしてしまいましたので$100のボーナスを振込みさせていただきます。」

ほーほー「わかりました。」

美奈子さん「それでは失礼します。」

なんだ、結構綺麗な人っぽい声だったぞ(* ^ー゚)ノぃょぅッ


それから、免許とクレジットカードをスキャナーで読み込んで画像を用意していると、また携帯がかかってきた・・・

なんだなんだ!?

ほーほー「はい」

美奈子さん「何度も申し訳ありません。クラブダイスカジノの美奈子ですが。」

ほーほー「今、免許とかのメールを送ろうとしてたのですが・・・」

美奈子さん「お客様は、○×市にお住まいになっていたことはありますか?」

ほーほー「・・・そんなところには住んでないですが、」

美奈子さん「こちらで話し合いましたところ、どうやら同姓同名の方が登録されていたようです。」

ほーほー「そうだったんですか〜、で、メールを送ればいいんですよね?」

美奈子さん「いえ、もう大丈夫ですので現在入金が出来るようになっていると思います。お客様には$20のボーナスを振り込みさせていただきます。」

ほーほー「はい・・・」

美奈子さん「それでは失礼します。」

ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!! $100じゃないのかよ・・・


くっそ〜なんだか得したのか損したのかわかんないぞ!

そういえば、昨日変なメールがきていたな・・・


今日は。
クラブダイスカジノの日本人のお客様を担当させて頂いております美奈子と申します。
クラブダイスカジノをお選びいただきましてありがとうございます。
今日は素敵なオファーをご紹介させて頂きたくご連絡申し上げました。

このメールを受信されましてから2週間以内に初回入金をされますと、通常の初回入金に対するボーナスに加えて、$50のボーナスを獲得することが出来ます!!
この$50のボーナスは自動振込みではございませんので、私の方までボーナスを請求していただく必要がございます。
チャットまたはメールにて$50のボーナスの請求を頂けますようお願い致します。

クラブダイスカジノの初回入金に対するマッチボーナスをご紹介いたします。
このボーナスは、初回入金のみが対象となります。
入金額$20〜$149に対して、100%マッチングボーナスが、最高$100まで獲得できます。
入金額$150〜$999に対して、$200のボーナスが獲得できます。
入金額$1000以上の入金に対して、$350のボーナスが獲得できます。

何かご不明な点がございましたらご連絡ください。
また、入金の際に何か問題がございましたらすぐにご連絡下さい。 対処方法をご説明いたします。

今後ともクラブダイスカジノを宜しくお願い致します。

Minako


というメールだった。
ついでにもらっちゃえ!

ということで、早速オンラインチャットでボーナスを下さいと言ってみることにした。


ほーほー「あの〜」

美奈子さん「先ほどはご迷惑をおかけしました。」

ほーほー「ちょっと聞いてもいいですか?」

美奈子さん「もちろんです。」

ほーほー「メールをもらってから2週間以内に入金すると$50のボーナスが貰えるって書いてあるのが届いてたのですが、昨日入金したからもらえるんでしょうか?」

美奈子さん「わかりました。振込みさせていただきます。」

ほーほー「ありがとうございます。」

ラッキー!

これで$70に復活だ!

ということで、結局追加の$100は入金せずにボーナスの$70で遊ぶことにしたのだった。
posted by ほーほーさだお at 16:22| ラスベガス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リアルプレー編突入! −航海日誌 11日目

念願の入金ができたほーほーは、$200を握り締めてクラブダイスカジノの門を叩いた。

そして向かうはルーレットプロ!(ヨーロピアンタイプ)
$0.10〜$15のテーブルについた。

20040925

これなら$200で¢10ずつかければ2000分の1のリスクだ。
$1ずつで大きく張ればリスクも高くなる。
出来るだけリスクは抑えたかったのだ。

その日は休みということもあり時間にもたっぷり余裕があった。


早速Excel VBAの攻略ツールを用意して、1回まわるごとに出目を入力していく。

$201、$202、$203・・・

資金は順調に増えていく。
完璧だ!

$204、$205・・・

$206!
¢10の60倍も増えた。
$1ずつ賭けてたら既に$60の勝ちか、

いかんいかん、リスクを抑えるんだ!

2,3時間、いや3,4時間回しつづけた頃だろうかついに$207まで増えたのだ。

この調子で行けばどんどん増えていくぞ〜
とりあえず$100ぐらい買ったら止めておこう(゚ー゚*)

このとき歯車が狂い始めた・・・

1stのDozen(1〜12に賭けるところ)にココモ法で賭けていたのだが、全くヒットしない。

チップの枚数がどんどんふえていく・・・

¢10、¢10、¢20、¢30、¢50、¢80

$1.3 Σ(゚д゚)オイオイ

$2.1! 大丈夫か・・・

$3.4!! ≡≡(;´Д`)ハァハァ Σ(´Д`lll)!!

$5.5!? かれこれ15回も1〜12が出ないのだ・・・

$8.9・・・ 。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

$14.4 そしてついに17回連続ヒットしなかったのだ_| ̄|○

Excel VBAの攻略ツールは無常にも$23.5を1stのDozenにBETしろと出ている・・・

出来ねーよ(# ゚Д゚) ムッキー

MAXは$15なんだから・・・

どうすりゃいいんだ!?
途方にくれたほーほーは、しょうがなく1stのDozenに$15のMAXBETした。

またハズレ_| ̄|○

もう$50近くやられてる、
$7勝って喜んでたのに、もう−$50だぞ!?

こうなったら$1〜$50のテーブルに行ってやる!(#゚Д゚) プンスコ!

そこで$30をまだ懲りずに1stのDozenにBET・・・

ダメだこりゃ 。゜(゚´Д`゚)ノウンコ-


〜〜〜数分後〜〜〜

残り$1.5になってしまった・・・トホホ

くっそ〜もうヤケクソだ!

スロットでもやってやる!

と向かったのはシングルラインの8ボールスロット。
ルールも分からず回してみた。

そしたらなぜかいきなり$10まで増えちゃった!

うぉぉおおおお!!
神は俺に味方しているのか!?ラッキー

そして懲りずにまたルーレットプロへ

Dozenに賭けるココモ法はもう怖いから0と赤黒にだけBETすることにした。

〜〜〜1時間後〜〜〜〜

奇跡が起きてなんと$1.5から$55まで復活!





とそれも束の間の喜びだった、

0が全然来ないのだ、

0に36回¢10ずつ賭けてそれでも来なければ¢20ずつ15回とどんどん増やしてBETしつづけていくのだが、
ぜ〜んぜん0がこない・・・

おかしい、

赤黒のマーティンゲールの勝ち分だけでは毎回賭けつづけている0の分は取り戻せない、


結局最後まで0は来なかった。

全部スッちゃた・・・_| ̄|○
posted by ほーほーさだお at 07:46| ラスベガス ☀| Comment(19) | TrackBack(1) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月24日

ボーナス −航海日誌 10日目

リアルプレーをやる前にボーナスのことを調べておくことにした。
ボーナスをもらったのはいいが、引き出すには条件があったからだ。

ボーナスをもらってすぐに引き出すのはBonus Abuse(ボーナス乱用)といって、下手をするとアカウント停止されるらしい。
詳しくはこちら

クラブダイスカジノの通常ボーナスの条件はこんな感じだ。

入金額+ボーナスの10倍分のプレーをしないと引き出すことはできない。

今回は($100+$100)×10=$2000ということだ。
ルーレット、バカラ、クラップス、スィックボーは除外されるので、それ以外で$2000分プレーしなければいけない。

還元率が95%のゲームなら、$2000分プレーすると$100は負ける仕組みなのでボーナス分は全て持っていかれる・・・
ということは95%以上は還元率がないと損をすることになるのだ、

ここで、ほーほーは考えた。

ルーレットは除外されるのか・・・
他にプレイできるゲームはないだろうか・・・

出来るといったら、ブラックジャックかスロットぐらいか。
他はルールがよくわかんないし。

とにかく$200をいっぱい増やせば、後は何をやってもいいか。
やっぱりまずはルーレットかな、

なかなかボーナスは厄介だな〜
と思いならがも、他にどんなボーナスがあるのかも調べておいた。

・ハイローラーボーナス

これは$1000以上入金すると$350のボーナスがもらえる
12倍分プレーしないといけない。

・マッチボーナス

これは通常のボーナスで、初回入金額の100%もらえるボーナス。
$100まではもらえるらしい。
$100入金するのが一番お得っぽい。
あれ?通常$50だったような気が・・・
まあいっか

10倍分プレーしないといけない。

・Neteller、MoneyBookers入金ボーナス

NetellerやMoneyBookersは手数料が3%とかかかるのでその分を考慮したボーナス
といっても入金額の10%貰える

4倍分プレーしないといけない。

・電信振込みボーナス

電信振込みで入金すると貰えるボーナス
これは15%貰える
$200以上、$400未満の入金なら$60
$400以上なら20%貰える

4倍分プレーしないといけない

・コンプポイント

$1プレーすると4ポイントもらえ4000ポイントで$1に交換できる。

他にもイベントやいきなりボーナスがもらえることもある。


ととにかく客を引き寄せようというボーナスが満載だ・・・

どれぐらいボーナス条件を達成しているかは、オンラインチャットで聞くと教えてくれる。

いくつものカジノの初回入金ボーナスを目当てにした方法もあるみたいだが、やっぱり腕で勝ちたい・・・

10倍分って結構多いようですぐに達成できていたりするし、
まあ何とかなるものだ。

さてさて、いよいよお待ちかねのリアルプレー編に突入だ!
posted by ほーほーさだお at 06:40| ラスベガス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月23日

はじめてのむじんくん −航海日誌 9日目

(現在の状況に追いつくため少しピッチを上げてカキコ・・・)

即日もらえてオンラインカジノで使えるクレジットカード。
それはアコムのカードだ。

でもな〜消費者金融だしな・・・
カード作るくらいなら別にいいか(・ε・)キニシナイ!!

ということで、HPから早速アコムに申し込むことにした。

それから確認の電話がかかってきた。

それまではよかったのだが・・・
また後で審査の結果を電話するといっている。
会社の中であんまりこんな電話したくないんだけど、リアルプレーのためだ!

しばらくしてアコムから電話がかかってきた。

アコム「審査はとおりました。」

ほーほー「分かりました。後はむじんくんでカードをもらえばいいのですか?」

アコム「その前に、会社のほうに確認の電話をかけさせていただきます。」

エッ?Σ(゚Д゚;

ほーほー「どうしてですか?アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ 」

アコム「無担保でお金を貸すので、ちゃんと働いているかどうか確認させていただくことになっているのです。」

Σ(゚Д゚;エーッ!

ほーほー「ちょっと待ってくださいよ・・・会社にはばれたくないのです・・・」

アコム「そういわれましても・・・ アコムとは申しませんので、個人名で@@@さんおられますか?とかけますので安心してください。」

ほーほー「う〜ん、メールじゃだめですか?」

アコム「メールでは分かりませんので・・・」

ほーほー「メールアドレスを見れば分かると思いますが( ゚Д゚)ナニカ?」

アコム「そういった専門のものはおりませんので・・・」

くっそ〜
そんな仕組みがあったなんて(><

ほーほー「では、しょうがないのでかけてもらっていいです、」

アコム「わかりました。それではいつカードを取りに来られますか?」

ほーほー「今日の夕方にでも・・・」


う〜ん、何か嫌な気分だ、
借金をするわけでもないのに、ただクレジットカードがほしいだけなのに〜

〜〜〜夕方〜〜〜〜

それから、むじんくんに仕事帰りに立ち寄った。
誰か知り合いに見られるのも嫌なので、辺りをキョロキョロ見回してから入っていった。

中に入ると個室があって、オートロックがかかるようになっていた。

詐欺には注意しましょうとか、そんなような張り紙があって、ますます嫌な感じだ・・・

椅子に座って画面のボタンをポチポチと押していく。

なんか向こうからは見られているような感じだ。
下手に鼻くそとかほじれないな〜と思いながら、アコムの人としゃべっていた。

アコム「30分ほどかかりますがお時間はよろしいでしょうか?」

ほーほー(心の中)「え〜そんなにかかるの?(#゚Д゚) プンスコ!」

ほーほー「・・・大丈夫です、」


〜〜〜30分後〜〜〜

カードをゲットしてやっとリアルプレーがやれると思っていたら、何だかカードがクレジットカードっぽくない!

ほーほー「あの〜クレジットカードは直ぐにはもらえないのでしょか?」

アコム「@@@様の会社のほうに電話させていただいたのですが、誰も出ませんでした。」

ほーほー「え〜!?マジッすか?もう遅いから帰っちゃったと思うんですけど・・・」

アコム「では明日電話してみますので、その後むじんくんまで来ていただきキャッシュカードとクレジットカードを交換させていただきます。」

ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

直ぐにもらえると思ったのに・・・
また明日もむじんくんかよ


次の日は休みだったので午前中にむじんくんにいってクレジットカードをゲットしたのだった。

くそ〜、クレジットカードで$100分使いたいだけなのに、なんだか何百万も借金しに来ているみたいな気分になって嫌な感じだった・・・


そして帰って早速クラブダイスカジノに$100入金したのだった。

入金したらさらに$100のボーナスももらえた。
普段は$50みたいだけど、その時は変なメールが来ていて、
2週間以内に入金するとさらに$50もらえるというもので、$50余分にもらえた。

これで$200分リアルプレーが出来るぞ!

ということで早速リアルプレーをやることになった。

とその前にボーナスについてを調べておこう。
posted by ほーほーさだお at 16:35| ラスベガス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MoneyBookers −航海日誌 8日目

$10で少しリアルプレーしただけで、オンラインカジノのドキドキを味わえた。
あのドキドキは忘れない・・・

早くリアルプレーがしたい!
気分がヒートアップ!!

何か他に方法はないのかと探していたところMoneyBookersという方法があることを 発見(*゚Д゚) ムホムホ

MoneyBookersはNETellerと似ているが、こちらはオンラインショッピング全般の電子財布のようだ。
これならクレジットカードも通るかも!?

ということで早速MoneyBookersに登録することにした。
登録手順はもちろんオンラインカジノファンを参考にした。

MoneyBookers登録手順はこちら

まずは、MoneyBookersのHPを開いて。

「・・・あれ?」

開いて。


「開かない・・・」


なんだ混んでるのか!?(#゚Д゚) プンスコ!

〜〜結局その日は1回も開くことはなかった〜〜〜


おーい、どうなってるんだ・・・

イライラしてクラブダイスカジノのオンラインサポート(チャット)に文句を言ってやろうとチャットウインドウを開く。

サポート「what?」

ほーほー(心の中)「げっΣ(゚Д゚;エーッ! 英語だ・・・」

どうやらその時間は日本人のサポートはいないらしい。
しぶしぶこの前、NETellerのときに練習した英語を適当に入れてみる。

ほーほー「Japanese interpreter please? 」

サポート「ニホンジンノサポートハイマイマセーン」

ほーほー「thank you」

・・・

これは困った。
ひるんだのでいったんチャットウインドウを閉じてしまった。

といってもなんだか落ち着かんのでもう一度挑戦。

チャットウインドウを開く。

サポート「what?」

知ってる単語を適当に並べれば大丈夫だろう・・・

ほーほー「I can't see MoneyBookers」

サポート「http://www.moneybookers.com/

ほーほー(心の中)「バカにしてるのか!?(゚Д゚#)ゴルァ!!」

しょうがないのでExciteの翻訳を使ってメンテナンス中か聞いてみることにした。

ほーほー「Is it under maintenance?」

サポート「イミガワカリマセーン」

駄目だこりゃ・・・・

しょうがないので、その日は不貞寝してやった・・・



〜〜〜次の日〜〜〜〜

気を取り直して再びMoneyBookersのHPを開く。

おっ、今度はちゃんと見えた。
でも何だか重いな・・・

登録ボタンを押しても反応が返ってこない。
何度か挑戦してみたがやっぱり駄目だ。

〜〜〜次の日〜〜〜

やっと登録まで出来た。
あ〜、なんだかだんだん面倒になってきたな・・・

クレジットカードと免許証をスキャナで読み取ってメールで送って。


うぎゃ〜

とりあえず後は認証待ちだ。

〜〜〜数日後〜〜〜

何も反応なし・・・

おーい


くっそ〜
どうしたらいいか分からないので、またクラブダイスカジノのオンラインサポートに聞くことにした。

サポート「こんにちは」

おっ!今度は日本語だ

ほーほー「MoneyBookersに登録して免許証とクレジットカードの画像をメールしたのですが、何にも返事がないのです。」

サポート「48時間以内には認証されるはずですのでしばらくお待ち下さい。」

ほーほー「もう4日ぐらい経ってるのですが・・・」

サポート「MoneyBookersは他社ですので確認することは出来ませんので、お客様がメールで直接聞いてみてください。」

ほーほー「英語がよく分からないので、なんてメールしたら言いか分からないのです。」

サポート「かしこまりました。では私が英語でメールを書きましてお客様に送りますので、そのメールをMoneyBookersのサポートに送ってください。」

ほーほー「お願いします。」


おお〜親切な人だ。

と、作ってもらったメールをMoneyBookersのサポートにメールして返事待ちをすることになった。


なんだかな〜
いちいち入金するのにいろんなことをやって面倒だな〜
どうせならオンラインカジノで使えるクレジットカードを新しく作っちゃおうかな。

でも、クレジットカードって申請してからカードが届くまで何日もかかるしな・・・

などなど考えながら、いろんなオンラインカジノのHPを見ていると、即日もらえるクレジットカードでしかもオンラインカジノで使えるところを発見したのだ。
posted by ほーほーさだお at 10:40| ラスベガス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

$10のボーナス −航海日誌 7日目

オンラインサポートとチャットはしてみるものだ・・・
サポートの女の子とチャットをするのが楽しみになってしまっていた、ほーほーはなかなか入金できないのでいつの間にかチャット目的になってしまっていた(w

ところがいきなりサポートの麗子さんからメールが届いた。


突然のメールにて失礼いたします。
私クラブダイスカジノで日本人のお客様を担当しております麗子と申します。
この度は当カジノをお選びいただき誠にありがとうございます。

本日はお知らせがございましてご連絡させていただきました。
お客様にはご入金の際にお手数をおかけしておりますので、$10のボーナスをお振込みさせていただきました。
こちらのボーナスはご出金ができませんので、ご了承ください。

その後NETELLERの口座開設は問題なくいっていますでしょうか?
何かご不明な点などございましたらご連絡ください。

それではまたカジノでお会いできますことを楽しみにしております。
良い一日をお過ごしください。

Reiko


といったメールだった。

おっ!ラッキーヽ(゚∀゚)ノ

なんだかよくわからんけど、$10もらえちゃった!

といっても$10じゃ10回しかかけれんしな〜
(このときはまだ最小BETが$1と思っていた・・・)

きっと直ぐ負けてしまうっぽいな・・・

「・・・ウズウズ」

「・・・」

「ものは試しだ!やっちゃえ!」

負けると分かっていながらついついやってしまった、

もちろんやるのはライブじゃないヨーロピアンタイプの「ルーレットプロ」だ。
$10でライブをやるのは、こっぱずかしい気がしたので。

$15ぐらいまでは増えたのだけれども、結果は・・・

全部スッちゃた・・・_| ̄|○

ほんの一瞬の喜びだった、
posted by ほーほーさだお at 06:18| ラスベガス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月22日

NETellerに挑戦! −航海日誌 6日目

NETellerというのは一種の電子財布みたいなものだ。
ここにお金を入金しておけば、NETellerを拠点としていろんなオンラインカジノを楽しめる。

登録の手順はもちろんオンラインカジノファンを参考にした。

NETellerの登録手順はこちら

登録まではとても簡単だった。

問題はその後だ。
入金したあとNETellerから電話がかかってくるというのだ。
それかこちらから電話をしないといけないらしい。

本人確認かなにかだろうか、英語でしゃべるのは無理だ・・・
ということでマニュアル通り最初に
「Can I talk to Japanese interpreter, please?」と言う練習をした。
自分からかける場合は
「Japanese interpreter please?」らしい。

「キャンアイ トーク トゥ ジャパニーズインタープリター、プリーズ?」

「キャンアイ トーク トゥ ジャパニーズインタープリター、プリーズ?」

か〜(><
なんかドキドキするな・・・

何はともあれ入金することにした。
クレジットカードを登録し$100と入力してから<Process>ボタンをポチッ

「なんたらかんたらDeclined」

「・・・」


またか〜ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

いったいいつになったらリアルプレーが出来るんだ・・・
posted by ほーほーさだお at 05:34| ラスベガス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

入金できない!? −航海日誌5日目

キャッシャーからクレジットカードの登録をして早速$100入金しようとした。

「・・・」

英語でなんたらかんたらというメッセージが出た。
上手くいかなかったらしい、
すると直ぐにオンラインサポートのチャットウインドウが開いた。

サポート:「確認します。」

なんだ?なんだ!?

サポート:「お客様のクレジットカードは却下されたようです。」

ほーほー:「マジっすか?」

サポート:「他にクレジットカードはお持ちですか?」

ほーほー:「JCBならあります。」

サポート:「JCBはご利用になれませんので、VISAかMaster Cardはお持ちですか?」

ほーほー:「探してみます。」

・・・・なんか悪いことしたのかな〜
不安になってきた、

そういえば昔作ったマスターカードがあったな、
棚から引っ張り出してきてPCの前に持ってきた。

ほーほー:「マスターカードがありました。」

サポート:「よかったです(^^」


慌ててマスターカードも登録して$100を入力し、<積立>ボタンをポチッ

「・・・」

また同じメッセージ・・・

サポート:「お客様のクレジットカードは却下されました。」

ほーほー:「・・・」

サポート:「他にお持ちでないでしょうか?」

ほーほー(心の中):「そんなに何枚も持ってねえよ(゚Д゚#)ゴルァ!!」

ほーほー:「もう持ってないです、どうしたらよいでしょうか?」

サポート:「近頃、銀行やクレジット会社からのオンラインカジノへの規制が厳しくなり使えないクレジットカードが増えて来ているのです。お客様のクレジットカードが使えないわけではありませんのでご安心下さい。」

ほーほー(心の中):「もっと早くいえよ(#゚Д゚) プンスコ!」

サポート:「NETellerまたは電信送金を利用していただくことになります。」

ほーほー:「それはどうやってやればいいんですか?」

サポート:「手順をお客様のメールに送りますのでよろしくお願いします。」

ほーほー:「お願いします。」

サポート:「申し訳ありませんでした。」

ということで、NETellerを試してみることになったのだった・・・
posted by ほーほーさだお at 06:19| ラスベガス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月20日

リアルプレーに挑戦! −航海日誌 4日目

早速クラブダイスカジノに登録してリアルプレーをしてみることにした。

登録の手順はこちら。

リアルアカウントの登録

それでは実際に賭けてみましょう。メイン画面で右下の方の「リアルプレー」をクリックします。

出てくるログイン画面で「アカウント作成」をクリックし、次のように入力します。

パスワード: パスワードを自分で決めて入力してください。5文字から10文字の間で半角英字と半角数字を使ってください。

パスワードの確認: 上で入力したパスワードを確認のため再度入力します。

名: 下の名前を英字半角ローマ字で入力します。(例: Takeshi) 日本語で入力しないでください。

姓: 名字を半角で入力します。(例: Kitano) これも日本語は使わないで下さい。

電子メールアドレス: メールアドレスを半角で入力します。

電子メールアドレスの確認: メールアドレスを確認のため再度入力します。

住所: 住所のうち市町村より下の部分を英数字半角で入力します。ここに小切手が送られてくるので注意して入力してください。クレジットカードを使用する場合は、カード会社や銀行に登録している住所を使用してください。(例: 港町5-2-10寿荘102の場合、#102 Kotobuki-so, 5-2-10, Minatomachi)

市・町: 市町村名をローマ字で入力します。(Yokohama)

州: 何も入れないでいいです(入力しないと進まない場合は都道府県名を入力します)。

国: Japanを選択します。

郵便番号: 郵便番号をハイフンなしで入力します。(例: 2310001)

電話: 電話番号を国番号から入力します。(例: 043-123-4567の場合、国番号81をつけて頭のゼロをとり、81431234567です)

Fax (任意) :入力しなくていいです。ファックスがある人は、上と同じ要領で入力します。

生年月日: 日、月、年の順で選択します。

性別: 男か女を選択します。

全部入力したら、"作成"ボタンを押します。すると、以下のように表示されます。

ユーザーネーム: CDR********
パスワード: ********

これらを全部メモしてください。"続ける"を押して先に進みます。

オンラインカジノファンより


と登録は簡単にできた。

早速入金しようとクレジットカードを用意し、キャッシャーから入金しようと準備をしたのだった・・・

まあ最初はお試しで$100(10900円ぐらい)でやってみようとしたのだ。
posted by ほーほーさだお at 06:26| ラスベガス ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月18日

クラブダイスカジノ -航海日誌 3日目

そんな時におもしろそうだなと思ったオンラインカジノを発見した。
それがクラブダイスカジノだ。

登録から遊ぶまでの手順はこちら。
クラブダイスカジノの遊び方マニュアル

一番惹かれたのが実際に向こう側にディーラーがいてライブでルーレットやブラックジャックなどができることだ。

20040918
こんな感じで。

ということで早速DL!

インターカジノの後にDLすると、とっても早く感じる・・・
で、インストールも完了し起動!

で、さっそくライブルーレットをやろうとしたのだ。

「・・・」

「無料プレイはできないじゃんΣ(゚Д゚;エーッ! 」

しかたなく、無料プレイで出来る普通のルーレットで例の攻略ツールを使って試してみることにした。

そういえば、インターカジノは最小BETが$5だったので、止めたという経緯もあるのだが、
$5って1回で550円弱もかかるからちと怖かったのだ・・・

その点クラブダイスカジノは$1からだったので安心できた。
リアルプレーは¢10から出来るのでさらによかった。
1回10円ぐらいってことだ。

何せ$100で挑戦しようとしているのだから、$1だと直ぐ負けてしまいそうだったので・・・
ましてや$5なんてあっというまだろう。


ということで1週間ほど無料プレイで何度か挑戦してみた。

しかも毎回勝てるということが分かってこれはリアルプレーをやるしかない!と思ってきたのだ。
posted by ほーほーさだお at 15:44| ラスベガス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オンラインカジノファン −航海2日目

Googleで「オンラインカジノ」で検索すると、一番最初にオンラインカジノファンというサイトが現れる。
ということで早速チェック!

ネットカジノ比較や攻略法などと来てネットカジノ入門という項目がある。
まずはここを見てみた。

「なになに・・・」

「ふむふむ・・・」

「・・・ネットカジノって違法じゃないの?

最初に目に付いたのがこれだった・・・


ネットカジノって違法じゃないの?

海外に存在するオンラインカジノで賭けた場合に、日本の賭博罪等が適用されるかどうかについては、完全な結論は出ていないと思います。

ラスベガスや韓国のカジノで賭けても日本の法律では罰せられませんので、単純に考えて、オンラインカジノでは賭けの「場」が海外にある以上、日本の法律の対象になるのかどうかもよく分かりません。

ですから、違法とも合法(適法)ともはっきりは言えない状態です。


明確なのは、これまでオンラインカジノで遊んでいて摘発された人が日本にはまったくいないということです。
全部読む


「う〜ん、もしかして怪しいのか!?」

とはいえ、捕まることはなさげなのでとりあえずやってみようという結論がでた。



「これまた気になるな〜」

次のページを見るとまたまた気になる記事が・・・


オンラインカジノはインチキか?

まずはっきり言えるのは、政府のライセンスをうけていないオンラインカジノは信用できないということです。

過去に無許可営業のオンラインカジノがどろんしたという例は沢山あります。

信用できないカジノについては、そのリストを「悪質カジノ」として紹介していますので、参照してください。各国政府の正規のライセンスをうけているカジノはあまりひどいデタラメはやりません。

全部読む


どうやら政府のライセンスまであって、それを受けていないとインチキくさいようだ。
どこがいいとかはオンラインカジノの格付け・レーティングで調べることにした。

この前DLしたビデオポーカークラシックはないじゃないか・・・
しかたなく、最初に一番おすすめのようなキングネプチューンズカジノをDLしてみた。


〜〜〜インストール中〜〜〜〜

インストール完了!

早速起動してみた。

・・・

英語だ Σ(゚д゚lll)ガーン

アンインストール!


「日本語のがええな〜」

ということで次は、インターカジノジャパンをDLしてみた。

〜〜〜DL中〜〜〜〜

「・・・」

「なが〜( ´O)η ファ〜」


30分ぐらいかかってやっとインストール完了・・・

今度は日本語だ。

さっそくExcelで作ったルーレット攻略マシーンで無料モードで遊んでみる。

いけそうだな。

慎重派のほーほーはもう少し調べてみることにした。


posted by ほーほーさだお at 05:49| ラスベガス ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月17日

オンラインカジノ航海日誌 回想録 航海初日

「本当に儲かるのか!?」

いつも見ているヤフーの掲示板にオンラインカジノの宣伝が書かれていた・・・

冷やかし半分で見てみよう。
と見てみたサイトがオンラインカジノで儲けよう!!だ。

マーチンゲール、ココモ、モンテカルロ、よく見る方法だ。
と、いかにも宣伝用に作られたページを何故か最後まで読んでしまい、本当か?と半信半疑で検証してみることにした。

いきなり資金を使うのは性に合わないし、まずはオンラインカジノで儲けよう!!に書いてあるやり方を分かるまで読んだ。

それから実際にビデオポーカークラシックをダウンロードして無料プレイで試してみたのだ。

お!意外といけるのでは?
そう思った、ほーほー(自分のこと)は簡単に次にどこに何枚賭けたらいいかを分かるようにするためExcel VBAでプログラムを作成した。

そして何日か無料プレイで試してみた。

これは勝てるかも!?

そう思った、ほーほーはいかにも勝ったかのように喜んでいた。

そしてもう少し調査してから出発することにした。
まずはオンラインカジノについて調査だ。

(これは、少し前の出来事で現在の状態に追いつくまでは回想録の形で書いている)
posted by ほーほーさだお at 13:48| 🌁| Comment(39) | TrackBack(4) | オンラインカジノ航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。